ホーム > 歯周病の予防

歯周病の予防

歯周病の予防

歯周病は予防と早期発見がもっとも大切

予防のポイントはていねいな歯磨き

予防のポイントはていねいな歯磨き

歯周病の原因は、細菌だけでなく生活習慣食習慣です。
そして、何よりも大切なのは、毎日のていねいなブラッシングと歯医者による歯のメンテナンスが大切です。

歯周病の予防

歯周病だけでなく、口腔内の健康全身の健康をトータルに見ていくことが必要です。
生活習慣の見直しから、食事の内容、食事を摂る時間、そして何よりも重要なのが毎日のブラッシングです。
ブラッシングは、歯周病の場合は、プラークコントロールと歯ぐきの血行をよくするために行うという考え方です。
血行をよくすることで、抵抗力を高めることができ、歯周病になりにくくなります。

早期発見の決め手は定期的な検査から

早期発見の決め手は定期的な検査から

歯周病は、細菌があるだけでは発症しませんが、身体にいろいろな状況が重なったときには早く進行してしまいます。

早期発見には、まずは検査に来て下さい
自分が大丈夫かどうか不安に思うよりも、ご自身の状態を把握していただくほうが安心できるかと思います。

検査をして自分の口腔内の状態を知ることで、コントロールすることへのモチベーションを持っていただくことができます。

歯周病の治療には、歯周病に対する知識を持っていただくことが大切です。
痛むところがなくても、何か不安なことがあったら相談にいらしてください。

「歯茎が腫れた、血が出た」「歯が伸びたように感じる」「現在通院中の医院では治らない」など 歯周病に関する症状や治療方法・期間、料金などの疑問や不安がある方はお気軽にご相談下さい。 当院のスタッフがあなた様のお悩みに丁寧・分かりやすくお答えします。 お電話:03-3635-1929